うちの子ともっと快適に、もっと楽しく暮らす総合情報サイト 犬家猫館.COM

 
 

ペットと一緒に楽しむ[リレーレポート]話題のスポットに行ってきました!!

 

ペットの暮らし情報 > ペットと一緒に楽しむ話題のスポット > スタディ・ドッグ・スクール

 
『スタディ・ドッグ・スクール』 『スタディ・ドッグ・スクール』

「スタディ・ドッグ・スクール」詳細

住所/ 〒252-0215 神奈川県相模原市中央区氷川町3-3 コーポオクモリ1F
電話番号/ 042-712-9148(電話受付時間:午前9:30〜午後5:00)
定休日/ 年末年始、お盆期間
駐車場/ 店舗近くのコインパーキングをご利用ください
アクセス/ JR横浜線 相模原駅南口より徒歩約10分
ホームページ/ http://www.animallifesolutions.com/sds/index.html
地図
日本初!麻布大学と共同事業の犬のしつけ教室「スタディ・ドッグ・スクール」

JR相模原駅より徒歩約10分、おだやかな雰囲気の住宅街の中に犬のしつけ教室があります。いろいろな犬が飼い主さんといっしょに幸せに暮らせるように、子犬から成犬、そしてお困り犬向けなど、たくさんの種類のレッスンが用意されている「スタディ・ドッグ・スクール」をご紹介します。

写真:スタディ・ドッグ・スクール 外観
<スタディ・ドッグ・スクール 外観>
JR横浜線「相模原駅」より徒歩約10分。
住宅街にかこまれたマンションの1階に、「スタディ・ドッグ・スクール」があります。青色の看板が目印です。

「スタディ・ドッグ・スクール」は麻布大学の大学院生・大学生が中心となって、「犬のしつけを通した地域住民への貢献」と「研究活動のフィールド」を目的に2001年に発足。現在は、麻布大学との共同事業としてスクールを企画・運営しています。

大学との共同事業なので、スタッフの方々は犬のスペシャリストばかり!人と犬の関係学の分野で日本初の博士号を取得した代表の鹿野さんをはじめとして、専門的な教育を修了して豊富な知識をそなえたスタッフさんが、飼い主さんと犬がたのしく暮らせるようにしっかりサポートしてくれます。 「大学との共同事業ときくと、ちょっとむずかしそうなイメージが・・・うちの子でも大丈夫かな・・・?」と不安な方も、心配は無用です!スタッフの皆さんはとても気さくで、犬が大好き!うちの子のしつけだけでなく、日常のちょっとした疑問まで、何でも気軽に相談ができます。

広くて居心地のいい部屋で、ワンちゃんと飼い主さんがたのしくレッスン

最初は麻布大学内でドッグスクールを運営していましたが、2014年2月に現在の場所へ移転しました。現在、しつけ教室に使用している部屋は、昔はダンススクールとして使われていたそうです。とっても広々としているので、ワンちゃんたちがのびのびと活動したり、飼い主さんといっしょにくつろぐことができます。

写真:スタディ・ドッグ・スクール 教室
<スタディ・ドッグ・スクール 教室>
昔、ダンススクールだった部屋はとっても広く、ワンちゃんがのびのびと活動できます。正面の鏡を使って、犬と飼主さんがレッスンをすることも。

「スタディ・ドッグ・スクール」では、さまざまなレッスンを開催中。子犬の飼い主さんのためには、飼い主さんとワンちゃんがグループレッスンでいっしょに学べる「パピークラス」や、専任スタッフが子犬をあずかって専門的な教育をする「子犬の幼稚園」が用意されています。「子犬の幼稚園」ではしつけだけでなく、普段の生活ではなかなか学ぶのがむずかしいハウスでのお留守番や他のワンちゃんとのコミュニケーションも学べるんです。「お留守番を教えたいけど、どうしたらいいか分からなくて・・・」とお困りの飼い主さんも、専門的な知識のあるスタッフさんにあずかってもらえるなら安心ですね。

また、子犬だけでなく、成犬向けのしつけ教室もあります。基本から学びたい時には「ベーシック・クラス」で、「オスワリ」「フセ」や散歩の基礎トレーニングから、「呼び戻し」や「クレートトレーニング」など実生活にいかせるしつけ方法までを習得できます。飼い主さんとワンちゃんがいっしょになって、お互いの絆を深めながら、しつけをしっかりと学ぶことができます。

ドイツのクラブハウスのような雰囲気の「コミュニティ」

「スタディ・ドッグ・スクール」には、会員向けのサービスもあります。ドイツのクラブハウス(犬と飼い主さんがトレーニングできる場所)を目指したという「コミュニティ」では、飼い主さんたちがワンちゃんをスクールへ連れてきて、自由に時間を楽しみます。飼い主さん同士でお話をしたり、レッスンでは質問しにくいことをスタッフさんに相談したり、まるで飼い主さんとワンちゃんの「公民館」のようなアットホームな雰囲気です。

写真:「コミュニティ」の風景
<「コミュニティ」の風景>
のんびりリラックスするワンちゃんと、楽しくお話しする飼い主さん。まるで公民館のようなアットホームな雰囲気です。

そして、自宅でワンちゃんをシャンプーするとおうちが毛だらけになる、という飼い主さんのために、スクールでスタッフさんのサポートを受けながらシャンプーができる「セルフシャンプー」サービスもあります。自宅のお風呂場でシャンプーすると、飼い主さんがしゃがみっぱなしになるので腰が痛くなったりしますが、スクールではワンちゃんをシャンプーする場所が少し高くなっているのでとっても楽なんだそうです。

写真:セルフシャンプー
<「セルフシャンプー」の風景>
おうちが毛だらけになるのを防ぐだけでなく、飼い主さんが立ったままでワンちゃんをシャンプーできます。

「スタディ・ドッグ・スクール」へは、首都圏近郊を中心にいろいろな飼い主さんが参加しています。レッスンの参加希望や、会員サービスが気になった方は、ぜひスタディ・ドッグ・スクールへお問い合わせください。

過去の記事
過去の記事 → 第10回 宝塚ガーデンフィールズ
→ 第9回 人と人をつなぐコミュニティ的ドッグカフェ『プラスワン』
→ 第8回 ハウススクエア横浜『住まいの情報館』
→ 第7回 華道家 假屋崎省吾さんのご自宅
→ 第6回 犬々房DOG MIND
→ 第5回 犬家猫館でおなじみ!柴内先生のご自宅
→ 第4回 犬家猫館でおなじみ!金巻先生の素敵なお住まい
→ 第3回 犬家猫館でおなじみ!柴内先生の赤坂動物病院
→ 第2回 Deco's Dog Cafe (デコズ ドッグ カフェ)
→ 第1回 cafe dogs(カフェ ドッグス)
東リ株式会社 Copyright TOLI .co., ltd 犬家猫館(イヌヤネコタチ)は、商標登録です。 [製品情報]ペット対応インテリア
犬家猫館